幸せ日和~縁~en

ryutoen.exblog.jp

夫との二人暮らしに、2014年1月から姫が加わりました★ちょっと大きなトイプードル竜も一緒に暮らしています★2013年11月には独立し、姿勢美LABOを開業しました

ブログトップ

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

出産日から始まる母乳

出産したのが早朝

あっという間にお昼になって、いろいろ夫は小さく生まれた赤ちゃんの説明を聞いてくれていました。

私は全身筋肉痛になりそうな勢い
すごい事したった~
っていう達成感半端なかった(笑)

出産後とにかく
おならがよくでた!

赤ちゃんのところへ…
初めてのNICU

いろんな赤ちゃんが居てた

つれていってもらわないと自分の子がどの子かもわからない状況

小さかったなぁ
子宮の中にいるような感じで
した向いてスポンジでまあるく囲まれていました。

初めて抱っこして
お乳もくわえさせてもらいました☆

不思議な感じ♪

その日からお乳を3時間おきに搾って赤ちゃんのいるところへ運ぶ生活が始まりました。

看護士さんの言われるがまま
ちびっと出る母乳をシリンダーで吸って…

これがまたほんまに少し!

でもこの少しの母乳も
産後のお母さんからでる一番いい大事な母乳らしく

2㍉とかやけど、誇らしく思い運びました。

1時
4時
7時
10時
13時
16時
19時
22時

初めてする搾乳…
左に比べ右は微妙な感じ
3日目くらいから徐々に痛みがでてきた
かわるがわるくる看護士さんにみてもらうも、右のでは悪く、いたくて痛くて赤みもでてきた。

退院の日
出ないので不安になるし、痛いしこのまま退院で不安で朝一の母乳運んでから涙出てきた。

出産にも立ち会いしてくれた助産師さんがきてくれました。

私の右側のお乳を見て
これはやばい!
と…このままやと乳腺炎になる!

暖めたタオルを使って
マッサージしてくれました。
痛いのと安心したのとでまたまた涙

退院後は、
1,赤みがある間は冷やすこと
2,必ず3時間おきに搾乳すること
3,甘いもの、油ものは詰まらせるから暫くはさけるように

この3点を言われました。

初めは一週間後に時間外で外来予約をしてください、NICUに娘を残し退院しました。
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-23 13:19 | 子育て

カンガルー

産まれてすぐに
お母さんの胸の上で
赤ちゃんを抱っこ

カンガルーケア☆

あったかくて、フワフワで柔らかくてなんとも言えない幸せな気持ち053.gif

これが私が10年間待ち続けてきた瞬間なんや…

ほんまに、なんとも言えない
気持ちやった

本当にありがとう072.gif
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-20 21:33 | Baby
エピソード3
まで長引いてしまった(笑)

いよいよ分娩室へ!!

夫と母に早朝5:30に電話。
先生もすぐに産まれるかは分からないよっていってはった
なので、そのまま夫に伝えたんやけど
結局6:24に1762㌘の長女を出産しました。

心配された『自力肺呼吸』は、
見事に大きな産声で
心配なくなりました!


出てきたときはスッキリした。
やっとでたぁ~ってな
感じ!

1700そこらで、ひぃひぃ言うてる私。
3000は産めん(T_T)
3000越えの赤ちゃん産むお母さんを私は尊敬します!!

で、性別どっちですか?

の質問…。
搬送先での出産やったから私が性別知らんのも誰もしらず…(笑)

仕方ないな!

カンガルーケアさせてもらうまで少し時間かかった

胎盤 臍の緒 袋?見せてもらいました


もう、二度と見ることないかもしれんからね!

破水で破けたとこも教えてくれた。『へぇ~』って感じやったなぁ。

点滴ずっとしてたから(先生いわく)
出血が多かったみたい!
ちょっと、貧血気味でした

なんか、幸せな気分やったなぁ…
出産て凄い!
陣痛中は、モニターの波みながら痛みがくるの恐ろしいくらいやったし
こんな痛いの一回で充分とも思ったわ008.gif
腰痛すぎて砕けてなくなるんちゃうか?って思った(笑)

産んだ直後はわけがわからんかったけど
徐々に実感してきて
苦しくてしんどい中、元気に出てきてくれたことにジーンとしてきた002.gif

本当に無事に産まれてくれてありがとう016.gif

赤ちゃんは低出生児なのでそのまま
NICU(新生児集中治療室)へいきました。

身長 45㎝
体重 1762㌘
小さな元気な女の子
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-20 21:03 | マタニティLife※出産
感染症にはかからずまずは目標の、二日が過ぎました。
かわらず24時間ずっとウテメリンの点滴…。
張りがそれでもあると、少し点滴をきつくしました。

1/17
夕方義母が滋賀からきてくれ、お話ししたりゆっくりしました。
それから、兄から電話があり話したあと…

20時過ぎからお腹が痛くなり看護士さんにきてもらい、モニターつけて様子見ようか!
と、今までにないくらい張りが繰り返し続いてあっと言うまの消灯

何回か子宮の状態見てもらった
その時出血あり

時間たつごとにお腹の痛みはげしくなってきた
さすがに12時くらいには疲れてきて痛くても自然に目つむって寝てた008.gif

で3時くらい、また痛みで目覚めた!
そこからまだ子宮は開いてないからということで、また点滴強くなった

もー、辛かった007.gif
診察台のぼるんも大変やったし、くーってくるいたみの時は動けんかったもん。

ほんで、腰が痛くなってきて…
足の太ももがダルクなってきて…

もーあかん(;´д`)

また診察したのが5時過ぎ!
『子宮口3㎝開いてますね、もう出産にいきましょ』

やっとや~やっと出せる~(>_<)
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-20 20:30 | マタニテイLife
自宅安静で
体も落ち着いてきた矢先だった
1/14早朝。
32wちょうど今日から9ヶ月、っていう日に破水して目が覚めそのまま入院生活に…。
『あ~れぇ~008.gif
入院は避けたい、だからお家でゆっくり安静生活やったのに手首に入院患者のリストバンド巻かれた。
入院になってしまったやん…わたし。

その朝私は、訳がわからず
もらしてしまったんかと思うのと、破水?いやいやまさか!と思う自分が入り交じって、
でも夫が冷静に
『破水やで!助産院に電話しなっ』
て言ってくれ連絡。
すぐにいくことになりました。

先生とこで赤ちゃんは無事なのはわかった。
ただ、張りがあったみたい
助産院から大きい病院へ救急搬送されるときも、まだ事の大きさに自分の事じゃないような気分で、妙に冷静やった。
ただでも、破水、お腹のはり、赤ちゃんはどうなるんかな?
今からもう出産になるん?
みたいな、いろいろ考えた。
え?なんも用意してないし。
前日13日に、入院準備しなと思いながらできず、明日は絶対しよう!って、決めてたのに。
ちゃんと準備できてるはずの私やったのに、それもできてなくていややなあと、しょうもない事考えてた。
で、救急車ってめちゃ揺れるやん!って、感じた。
病院についたら、すぐに赤ちゃんの状態、わたしの状況を診察してくれました。

幸い赤ちゃんは元気で、羊水もまだ少し残っていると。

羊水は、赤ちゃんのおしっこでまた作られるから大丈夫だけど、破水したことにより外界からの感染が一番怖いので、感染予防の注射と、24時間張り止めの点滴を入れます。
って。

赤ちゃんは、肺呼吸できるって言われてるのが34w以降だそう
だから、まずは、2日間感染しないように過ごすこと
その次は34wを目標にしていきましょう。
って


1日目は赤ちゃんの動きが弱いので、モニターをずっとつけて様子を看てた。胎動もすごい減ってて気になったなぁ

してみたかった入院生活。
そんなん、思ったらあかんわ
元気が一番!って心から思った

だって、ほとんど一日中ベッドの上。
わたしの場合、病棟内の移動、シャワーはOKやったけど、それでも今までより遥かにからだ動かさないから疲れない、ねれない、背中痛い、点滴ずっとやからトイレもシャワーも大変。

せやけど赤ちゃんに1日でも元気に長くお腹にいてもらうため!
頑張る!
手が震えたり、呼吸しにくかったり
さすが張り止め…

そのお陰で心配された二日が過ぎました。
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-16 15:13 | マタニテイLife

妊娠生活

昨年、7月にめでたくも赤ちゃんがやってきたことがわかりました。

結婚10年目の素敵な素敵なプレゼント016.gif

昨年の『今年は異常な暑さ』という日々を、早々からはじまったつわりでほとんど家の中で過ごしました。

月日がたつごとに唯一食べれたものが
食べれなくなり、ほぼ毎日吐き…
気づけばトイレの前で寝てしまっていたことも020.gif

体重は、-4キロに。
辛かったー

ポリープによる大量出血もあり
不安な日々でした。

やっと体調が落ち着いたのは、
季節も変わった秋。

張りも少し気になり出した頃でしたが、先生からOKが出たので11月に東京へ一泊二日。
スカイツリーのスケールのおっきさに驚きました003.gif

そして、12月。 妊娠も後期へ入る7ヶ月。
短時間でお腹が何回も張るのを助産師さんが
『このままやったら、37週までもたないよ!せめて、37まではお母さんのお腹で育ててあげないと!』

と…一度飲んで副作用がしんどくて避けていた張り止めを処方しにいくよう支持。
そして、【自宅安静】の支持。

あの薬はほんまにしんどかった
情緒不安定
指先の震え
動悸
頭痛
など…

その後静脈瘤発見

最初判定されるまで、性ヘルペスやら、なんやら、かんやら…
言われかなりへこんだ。

なんで?
なんでわたしが?
そんな、心当たりないし…
なんで今なん?
唯一一回だけ、行きたくていった
スーパー銭湯でうつったん?


って。

結局、病院かえて診察してもらったら
【静脈瘤】でした。
病院で、ほっとして大号泣してしまった。

赤ちゃんあかんくなるんか?
自然分娩できんのか?
後遺症残るんか?
パートナーにうつすんか?

風呂のタオルもすべて別にして
自分の行動振りかえってため息ばかりやったから007.gif

ほんま、びびらされてしんどかった020.gif

そのあとは、安心して
2014年迎えました012.gif

11月にはお店のオープンも迎えました!
よく頑張った2013年始めての妊娠生活

回りの方に食事の面でかなり、助けてもらい、
母には助産院に行くときはいつも、車で連れていってもらいました。
夫には仕事で疲れているなかほんと、精神面でフォローしてもらいました037.gifありがとう
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-10 11:00 | マタニテイLife

アップルパイ

e0222730_18424043.jpg

先日、沢山いただいたりんごでアップルパイを作りました★

初めてでしたが、簡単にできました♪
e0222730_1844634.jpg

出来立ては、ホカホカしてとっても美味しかった~
買うより断然、手作りのほうが味も量もコストもいい!!
またリンゴの美味しいといにつくっちゃお~★
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-07 18:35 | 手作り

2013年 大きな変化

我が家には、2013年奇跡が舞い込んできました★

結婚丸9年たち妊娠したことがわかり
只今31wです。
3/10が予定日で、性別は聞きません。
唯一始めに楽しみにできる性別
男の子でも女の子でもほんとにどちらでも大歓迎
今では周りの方も予想に楽しんでいます♪

思えば結婚2年目頃から欲しくて欲しくて…
でも、できず
4年目の頃は願望もピークで後悔したくないと、不妊治療を開始。
これは、正直私たち夫婦には合わないものでした。先生との相性もあるだろうけどほんとに苦痛の半年間。
最後は強烈に嫌な思いをして治療終了

そのあとも、こどもが欲しい、母になりたい、なんで我が家にはできないのか?など結構辛い気分だった5年目くらい。
7~8年目は自分の状況も受け入れることができ、親になれたらなれたとき、恵まれなければ夫と二人生涯楽しもう♪と、楽観的に捉えれるように。

2012年、8年目からは独立に向け技術を手につけるためにスクールにも通い、あらたな道を選択し開始した2013年でした。
物事は必要な事しかおこらない。
その出来事に対して、自分がどう捉え進むか。心からそう思え楽しめる自分を感じたときに新しい命がやってきました。

今、この時に妊娠したことがほんとに意味があり、今でよかったと心から思う。
夫婦の絆は勿論、9年間いろんな経験ができた

独立と重なったというより、決めていた事に対して妊娠と言うことが後押しをしてくれた

ほんとに、そう思う。

だから、お腹の赤ちゃんには感謝します。

『ありがとう』

父も母も、世界に羽ばたく人材にと思っています。
いっぱいいっぱい、いろんな経験を積みたいな

あともう少し頑張ろうね!
[PR]
by ryu-to-en | 2014-01-07 16:49 | Baby